九州選手権大会及び全日本遠的選手権出場者

5月15日に実施いたしました、標記予選会の予選結果を報告いたします。

 

九州弓道選手権大会出場者
【男子の部】
黒住 一道(鳥栖)  岩田 直亮(唐津)  中山 友輔(佐賀)
【女子の部】
東田 留美子(川副)  竹下 知朋(川副)  青木 紀子(唐津)

 

全日本弓道遠的選手権大会出場者
【男子の部】
中山 友輔(佐賀)  本村 良洋(佐賀)
【女子の部】
竹下 知朋(川副)  東田 留美子(川副)

 

ねんりんピックかながわ2022選手選考会の開催について

表記の選考会を下記の通り開催しますので、会員皆様のご参加をお願いします。

1.大会名称  ねんりんピックかながわ2022「弓道交流大会」選手選考会
2.主  催  (公財)佐賀県長寿社会振興財団
3.主  管  佐賀県弓道連盟
4.競技日時  令和4年6月4日(土)  集合 13:00 競技開始 13:30
5.競技会場  多久市緑が丘弓道場(多久市北多久町大字小侍1100番地1)
6.参加資格
(1)県内在住で、60歳以上(昭和38年4月1日以前に生まれた人)とする。
(2)ねんりんピックかながわ2022(令和4年11月11日(金)~11月15日(火))に参加できる会員であること。
7.競技方法  近的競技(射距離28m、36㎝霞的)とする。
8.選考会規定 四ツ矢2立(8射)とし、座射を基本とする。
9.表  彰  成績上位3位まで表彰する。参加者のうち、最高齢者に特別賞を贈る。
10.全国健康福祉祭関係
ねんりんピックかながわ2022大会(会場:秦野市カルチャーパーク総合体育館)への参加選手については、本大会の結果等を踏まえ佐賀県弓道連盟が候補者を推薦し(公財)佐賀県長寿社会振興財団が決定する。
11.参加申込
別紙申込書に必要事項を記入し、佐賀県弓道連盟に令和4年5月26日(木)までに(郵送、メール、FAXのいずれか)必着するよう申し込むこと。
【申込先】:佐賀県弓道連盟 事務局 橋口直紹
E-mail:sagaken@kyudo.jp(佐賀県弓道連盟)
12.参加上の注意
(1)参加者は、あらかじめ健康診断を受けるなど健康については参加者各自で責任をもつこと。
(2)競技会場には救護員を配置するが、応急措置以外の責任は負わない。
(3)競技日における傷害保険は主催者側で加入する。
(4)受付で検温を行い、37.5度以上の場合と咳や咽頭痛がある場合は出場できない。
13.個人情報の取り扱い
本大会に利用する目的で収集した個人に関する情報は、受付、組合せ、申込者への連絡、救急対応、傷害保険加入手続き、競技成績等に関する報道機関等への発表等、本大会運営に関することのみに使用し、その他の目的には一切使用しない。
14.その他
(1) 当日の準備及び運営等については、参加者全員で行いますのでよろしくお願いします。
(2) ねんりんピックかながわ大会の参加費用は、佐賀県長寿社会振興財団からの助成がありますが、8万円程度の自己負担があります。
  (3)問い合わせ先
佐賀県弓道連盟 〒848-0044 伊万里市木須町3732 TEL:090-2858-5596
佐賀県長寿社会振興財団 TEL:0952-31-4165

佐賀県中学生弓道大会の案内について

標記の大会を下記の通り開催しますので、ご案内いたします。 また、本大会は九州中学生大会及び全国中学生大会の予選会を兼ねます。

1.日  時  令和4年6月5日(日)午前10時開始式
       (午前8時30分開場・9時30分監督会議の予定)

2.場  所  多久市緑が丘弓道場
3.競技方法  近的競技  立射4矢3立(計12射)   
●団体競技:男女別で1チーム3名(補欠1名まで)とし、同一中学に限らず混成チーム(弓道クラブ)としても認める。(各校複数組の参加可とする。)
1チーム36射(各自12射)の的中上位より順位を決定する。
同中の場合は、1チーム3射(各自1射)の競射を行い決定する。
●個人競技:団体及び個人参加者を対象とし団体競技と並行して行い、的中上位より順位を決定する。
同中の場合は優勝決定のみ射詰め、その他は遠近法により決定する。

4.表  彰  
団体3位まで(男・女)
個人男・女各5位まで(参加人数により変更有)
*団体(男女とも)、個人(男女とも)各1位は全国大会への出場権があります。
*団体(男女とも)各上位3校(各校1チーム)及び個人(男女とも)上位2名は九州大会への出場権があります。
全国大会、九州大会とも令和4年度開催要項が発表されていませんので参加チーム数等変更がある場合があります。
コロナウイルス感染症の状況次第では本大会及び、九州・全国大会が中止になる場合もあります。
5.参加料   団体1,500円(個人500円/1人)昼食が必要な方は、各自準備してください。
6.申  込  別紙申込書により、令和4年5月20日(金)まで 期日厳守!
        佐賀県弓道連盟 E-mail⇒ sagaken@kyudo.jp
        問い合せは、佐賀県弓道連盟事務局 橋口まで。 メール又は電話

◎ ご協力を!

  • ・事務緩和のためメールでの申し込みをお願いします。 また、締め切り後の変更(欠席)等は早急にお願いします。
  • ・当日は、コロナウイルス感染防止のためマスクの着用をお願いします。また、体調不良の方は参加をご遠慮ください。
  • ・また、参加者自身のケガや賠償の備えとして、スポーツ保険にご加入されることを推奨します。

令和4年度佐賀県高等学校弓道春季大会『高取杯』

大会名:令和4年度佐賀県高等学校弓道春季大会『高取杯』
日 時:令和4年4月23日(土)、24日(日)
会 場:多久市緑が丘弓道場
参加者等:18校(27チーム、175名)、女子22校(31チーム、223名)

 

☆男子団体
優勝 伊万里高校A
  (原田健心、山﨑悠平、分藤隼人、杉本裕樹、前田大徳)
2位 小城高校A
  (干場隆生、川路大智、田渕翔大、右近真基、永石謙太、加々良脩史)
3位 鹿島高校A
  (小笠原恭太、馬場偉月、大串羚朗、森田慈恩、山下琢磨、藤川広夢、大町優冬、伊東一照)
3位 武雄高校A
  (片渕壮陽、阪本優心、山﨑功大、松本拓弥、松尾海渡)

 

☆男子個人
優勝 田中瑛一朗(佐賀西高校)8中 
2位 干場隆生(小城高校)  7中 
3位 廣島 巧(唐津西高校) 6中 遠近法による

 

☆女子団体
優勝 武雄高校A
  (杉原加奈子、野中理加、山口真子、前田真奈美、橋口嘉乃、荒川花歩、北 晴奈、山口美生菜)
2位 佐賀女子高校A
  (下村早希、古川桃世、齊藤茉那美、田中佑依、小潟琥珀、山本梨央奈、三原遥奈、大島海来)
3位 武雄高校B
  (山﨑瑛璃奈、草場心温、小生さくら、丸田志帆、井下綾乃、内山和泉、八田遥心、江口弥希)
3位 小城高校A
  (徳永美咲、谷口胡音里、高橋里帆、百武愛渚、外尾茉佑羽、古賀日乃、武富愛深)

 

☆女子個人
優勝 橋口 嘉乃(武雄高校)  7中 
2位 下村 早希(佐賀女子高校)6中 遠近法による
3位 田中 佑依(佐賀女子高校)6中 遠近法による

全九州弓道選手権、全日本遠的選手権選考会の開催について

全九州弓道選手権大会選考会の開催について

1.日  時  令和4年5月15日(日) 午前10時開始
2.会  場  多久市緑が丘弓道場 
3.参加要件  全九州弓道選手権大会(7月31日(日)熊本)に参加できる会員
        竹弓・竹矢を使用すること(段位の規定はありません)
4.選考方法  県代表には、男女とも各3名以内を選考します。
 〇近的 一手2立(坐射、審査における行射の要領)
     合計得点(得点制)の高い方を上位とする
     同点の場合、的中数が多い方を上位とする
     的中数が同じ場合、一手(2射)の得点が高い方を上位とする
     *選考は的中1中以上の方を対象とします。   
5.参 加 費  無料(昼食は各自準備してください。)
6.申  込  別紙申込書により、令和4年5月6日(金)迄に下記へ申込ください。 
         E-mail⇒ sagaken@kyudo.jp  佐賀県弓道連盟 宛
7.そ の 他  
事務緩和のためメールでの申し込みをお願いします。 また、締め切り後の変更(欠席)等は早急にお願いします。
当日は、コロナウイルス感染防止のためマスクの着用をお願いします。 また、体調不良の方は参加をご遠慮ください。
参加者自身のケガや賠償の備えとして,スポーツ保険にご加入されることを推奨します。

当日の準備及び運営等については、参加者全員で行いますのでよろしくお願いします。
また、終了後の全日本遠的選手選考会にも併せてご参加ください。


全日本遠的選手権選考会のご案内

1.日  時  令和4年5月15日(日) 全九州弓道選手権選考会終了後
2.会  場  多久市緑が丘弓道場
3.参加要件  本大会(10月29~30日(東京))に参加できる会員
        五段以上で竹弓を使用すること
4.選考方法  県代表には、男女とも各1名を選考します。
  1次予選  立射 4矢3立(計12射)男子7中以上、女子6中以上を予選通過とする。
  2次予選  立射 4矢1立(計4射)男子、女子共に3中以上を予選通過とする。
  決勝  立射 射詰め
  ○選考条件: 1次予選通過者(体配・射技も選考の対象とする)
5.参 加 費  無料(昼食は、各自済ませてからご参加ください)
6.申  込  別紙申込書により、令和4年5月6日(金)迄に下記へ申込ください。 
         E-mail⇒ sagaken@kyudo.jp  佐賀県弓道連盟 宛
7.そ の 他  
事務緩和のためメールでの申し込みをお願いします。 また、締め切り後の変更(欠席)等は早急にお願いします。
当日は、コロナウイルス感染防止のためマスクの着用をお願いします。 また、体調不良の方は参加をご遠慮ください。
参加者自身のケガや賠償の備えとして,スポーツ保険にご加入されることを推奨します。

当日の準備及び運営等については、参加者全員で行いますのでよろしくお願いします。
また、午前中の全九州選手権大会選考会にも併せてご参加ください。

弓道教本第1巻(補正増補版)の刊行・頒布について

地区理事、高校、中学、大学弓道部各位

お世話になります。
全日本弓道連盟より弓道教本第一巻(補正増補版)の案内がありました。
つきましては、県連事務局で一括して申込をしますので、各地区、学校で購入者があれば報告下さい。

申込期限は4月19日(火)としています。

弓道教本1巻補正増補発刊・頒布について(ご案内)

令和4年度 佐賀県春季弓道大会

日 時:令和4年4月10日(日)
会 場:多久市緑が丘弓道場
参加者:90名

 

【団体】
優勝  佐賀県庁(野田吾良、深水翔太、中村典義)
準優勝 佐教連(今田康光、野﨑良二、古川正幸)
3位  鹿島観徳会(渋谷一成、谷口亜紀子、梶原慎佑)

 

【個人男子】
優勝  本村良洋(佐賀)  8中
準優勝 今田康光(佐教連) 7中
3位  坂上雄一(佐賀)  7中
4位  副島 良(佐賀)  7中
5位  遠藤祐一(鳥栖)  7中
6位  渋谷一成(鹿島)  7中
7位  井﨑裕文(佐賀)  7中
8位  草場光満(山内)  6中
9位  原巻啓太(白石)  6中
10位 前田修都(佐賀)  6中

 

【個人女子】
優勝  竹下知朋(川副)  6中
準優勝 青木紀子(唐津)  5中
3位  谷口亜紀子(鹿島) 5中
4位  對間美玖(唐津)  5中
5位  本郷倫代(佐賀)  5中

 

【礼射賞】
岩田直亮(唐津) 井﨑裕文(佐賀) 実本信雄(鳥栖) 田中祐輔(唐津)
青木紀子(唐津) 福田守秀(有田) 坂本ちづる(唐津) 今田康光(佐教連)
坂上雄一(佐賀) 副島 良(佐賀) 平野大輔(唐津) 谷口亜紀子(鹿島)
遠藤祐一(鳥栖) 森 広美(佐賀) 佐伯道昭(相知) 廣田雄大(唐津)
溝上武史(白石) 前田修都(佐賀) 渋谷一成(鹿島) 對間美玖(唐津)
篠原政吉(相知) 深水翔太(佐賀) 長家 敦(鳥栖) 井手聖也(伊万里)
山﨑夢叶(佐大) 山本峻輔(佐大)

 

【新人賞】
名和長高(鳥栖)

 

本大会は全日本勤労者大会の県予選も兼ねており、予選の結果
佐賀県庁(野田吾良、深水翔太、中村典義)チームと佐賀市役所(前田修都、坂本優太、坂上雄一)チームが6月に行われる全国大会へ出場します。

 

第67回 鹿島観桜弓道大会

大会名:第67回 鹿島観桜弓道大会
日 時:令和4年4月3日(日)
会 場:鹿島市民武道館弓道場
参加者:高校生42名、一般40名

 

☆高校男子
1位 山本拓海(太良高校) 
2位 森脇大純(鹿島高校) 
3位 森田慈恩(鹿島高校)

 

☆高校女子
1位 大塚美咲(鹿島高校) 
2位 小野原暖花(鹿島高校) 
3位 西田美咲(鹿島高校) 

 

☆一般男子
1位 本村良洋(佐賀) 
2位 篠原正吉(伊万里) 
3位 今田康光(太良)
4位 遠藤祐一(鳥栖)
5位 中山友輔(佐賀)

 

☆一般女子
1位 川島香織(鳥栖) 
2位 谷口亜紀子(鹿島) 
3位 大宅由貴子(山内)