矢の取り間違い(秋季大会)

先日の秋季大会でジュラ矢の取り間違いが 発生しております。
参加された方は再度ご自分の矢の確認をお願いします。

▼探している矢

2015 矧ぎ糸が水色寄りのグリーン

シャフト2015 羽は黒
矧ぎ糸が水色寄りのグリーン

▼残っていた矢

シャフト2014 矧ぎ糸がグリーン

シャフト2014 羽は黒
矧ぎ糸がグリーン

訃 報

 川副町弓道連盟 教士六段 田中真三宏 様(享年66歳)におかれましては、平成29年5月29日(月)午前6時5分頃ご逝去されました。
 ここに謹んで哀悼の意を表し、お知らせ申し上げます。

 なお、通夜及び葬儀につきましては下記のとおり執り行われます。

通夜  日時 5月30日(火)午後7時から

葬儀  日時 5月31日(水)午前11時から

場所  リバース典礼会館 東佐賀

      〒840-0821

      佐賀市東佐賀町6-21

喪主  田中 律子 様 (ご令室)

平成29年度 第一回地方審査

 

 審査委員長  田原 則夫

 審査 担当  采女 珠惠   近藤 宏

 事 務 局  実本信雄 ・ 本木成子 ・ 石丸美智江

 

 集計委員   西岡 真由美

        大曲 佐知子

 射場(黒板) 犬塚 和明 

        山口 文男

 招 集    永石 隆洋    石丸 美智江

 的前・看的  草場 光満    篠原 政吉

 

受審者98名、1射場で行います。

役員は8時までに集合お願いします。

第4回地方審査の運営表

審査実施日    平成29320()

審査委員長 田原則夫

第二射場 審査委員長代行 穐山善次

事務局   実本 信雄 ・ 本木 成子

運 営 委 員

射 場

第一射場

第二射場

集計委員

大曲 佐知子

野中 美奈子

東田 留美子

実本 貞枝

射場(黒板)

久保田 隆吉

野田 吾良

梶山 修

金子 歩

招集(弦)

西岡 真由美

石丸 美智江

永石 潮里

小山 陽子

的前・看的

武藤 直樹

佐大生

森 哲郎

佐大生

*受審者が280名で認定~弐段までは4人立ち2射場で行います。

*各委員は800に集合して審査の準備をお願いします。

*認定の部終了後 集計発表いたします。

*審査終了後、全ての撤収が完成した後、会長の終了挨拶が終わり次第
 解散といたします。

新年のあいさつ 平成29年 1月

佐 賀 県 弓 道 連 盟
会 長  田 原 則 夫

 明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、それぞれに新たな抱負や希望を胸に新しい年をお迎えになられたことと存じます。
 昨年は、皆さんのご努力により中央審査では教士1名、錬士3名、九州連合審査では五段に6名の方が合格されました。
さらに7月に行われました、九州各県対抗選手権大会では、教士の部で優勝、錬士の部で3位また、穐山先生が教士の部で個人優勝というすばらしい成績を残していただきました。これも皆様の平素の努力・修錬の賜物ではないでしょうか。
 平成35年佐賀国体まで後6年となり、昨年から佐賀県も強化が始まり、少年男女が十数年ぶりにアベックで国体出場を果たしてくれました。
6年後の佐賀国体に向け一層の人材の育成と選手の強化に取り組んでいかなればなりません皆さんのご協力をお願いいたします。
また、昨年から競技開催地として多久市の関係者と協議を重ねております。本年度は、多久市での正式開催決定と国体が出来るキャパをもつ道場建設について協議を続けてまいりたいと考えております。
弓道人口底辺拡大について、柴田猛全日本弓道連盟会長のお言葉にありましたが、『現状を打開するには、若い人たちに弓道の魅力を知ってもらい、弓界に引きいれて底辺を拡大することに努めねばなりません。弓道をはじめようとする人には、道場主との最初の出会いがカギを握ります。会員の皆さん、若い人たちを温かく、度量を深くして迎えてやってくだい。(1月弓道誌より)』 よろしくお願いいたします。
『長幼の序』柴田全日弓連会長も中央審査でおっしゃっておられますが、年下の者は年上の者を敬うこと、また、年上の者は年下の者を慈しむことの意味です。
お互いを尊重し思いやりのある、パワハラ・セクハラのない道場、そして段位や称号が上となっても驕ることなく謙虚な心を忘れず、礼を失せず弓道人としての心構えを忘れず、弓道の礼に始まり礼に終わる精神を肝に銘じ会員皆様の力で県連を盛り立てていきましょう。
 最後に皆様のご健康とそれぞれの目標に向かって、大躍進されることを祈念し年頭の挨拶といたします。

四段以下・五段以上合同講習会

 会員の皆様には、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、下記の日程で四段以下・五段以上合同講習会を開催致しますので、
会員の皆さんへ御案内致します。
 今後、受審予定の会員については、是非、今回の講習会を受講されます様、
お願い申し上げます。

1. 日時   平成28年12月11日(日)
      9:00~16:00

2. 会場   佐賀市立弓道場

3. 講師   教士七段 松本澄子
      教士七段 黒住一道
      教士六段 立石 洋 

4. 参加費  無 料

5. 参加資格 佐賀県弓道連盟会員

6. 申込締切 平成28年11月27日(日)必着 (メールのみ)

7. 申込み先 佐賀県弓道連盟 普及指導部 立石 洋  宛
      メール:kyuudosaga@yahoo.co.jp

8. そ の 他
     ・和服(四段以上)にて参加のこと
     ・教本1巻、副読本、筆記用具持参のこと
     ・昼食は各自で準備してください。