矢羽の使用に関するルールについて

ワシタカ類の羽根を用いた矢羽に関して、関連法令等に違反する
取引がなされていた件を受けて、全日本弓道連盟のホームページに
「矢羽の使用に関する準則」が制定されています。

矢羽の種類によっては、使用が制限される場合があるので、
必ず全日本弓道連盟のページにて詳細をご確認ください。

2015年8月現在 使用が制限される矢羽は下記の通りです。
尚、使用が可の場合も「矢羽の適正入手証明書(トレーサビリティ証明書)」
への記載が必要となります。
※トレーサビリティ証明書は、矢羽の保有者が自主的に作成し携行する
 必要があります。

鳥の種類 学名 既に所有するものの保有 使用 譲渡・譲受
国内のオオタカ(大鷹) Accipiter gentilis fujiyamae
輸入のオオタカ(大鷹)
国内のイヌワシ(犬鷲) Aquila chrysaetos japonica
輸入のイヌワシ(犬鷲)
オガサワラノスリ(小笠原鵟) Buteo japonicus toyoshimai
国内のオジロワシ(尾白鷲) Haliaeetus albicilla albicilla
輸入のオジロワシ(尾白鷲) Haliaeetus albicilla groenlandicus
国内のオオワシ(大鷲) Haliaeetus pelagicus pelagicus
輸入のオオワシ(大鷲)
国内のカンムリワシ(冠鷲) Spilornis cheela perplexus
輸入のカンムリワシ(冠鷲)
国内のクマタカ(熊鷹) Spizaetus nipalensis orientalis
輸入のクマタカ(熊鷹)